株式会社ナルティスのブログです。
by nar_boss
info

2017年、新年のご挨拶
! —

!! ナルティス instagram 更新中 !!

公式Facebookはコチラ


▷▶ 株式会社ナルティスとは/MAP

▷▶ ナルティスキャンバス!!

………

装丁を主体に活動する
ナルティスのブログへようこそ。

ナルティスは、
「本」にまつわるデザインを
生業としています。

本ブログはお仕事の紹介や弊社の日常を、
Facebookはブログと連動しつつ、
Facebookのみの情報も交えて更新中です。

装丁・デザインのご依頼などは
こちらからどうぞ。
(窓口:マネージャー上野)
mail:
nartis@nartis.co.jp
tel: 03-6457-5170



<!!!>ナルティスWEBサイトおよびブログ内の写真、文章の無断転載はご遠慮ください。
カテゴリ
検索
最新の記事
WORKS_comic 『官..
at 2017-06-27 11:20
ナルティス社員旅行2017@..
at 2017-06-26 16:49
ナルティス社員旅行2017@..
at 2017-06-23 19:57
WORKS_comic 『イ..
at 2017-06-22 19:16
キャンバス日誌、『イトウ先生..
at 2017-06-22 19:15
WORKS_comic 『圧..
at 2017-06-22 17:52
月刊 モーニング・ツー 8 ..
at 2017-06-22 17:39
ナルティス社員旅行2017@..
at 2017-06-21 14:25
WORKS_comic 『お..
at 2017-06-20 16:09
ナルティス社員旅行2017@..
at 2017-06-20 12:03
ブログジャンル
画像一覧
2006年 08月 08日
SOTEIマンガ祭りっ☆
「マンガばっか読んで!」とオカンに何度も言われた夏休み。
マンガばっかよみつつ、マンガのオシゴト死ぬほどやりましたー。
夏といえばやっぱマンガじゃわ。内なる少年がそう叫ぶ。
c0048265_16515953.jpg

(写真)漫画のシゴトでオナカイッパイの図。

c0048265_1652618.jpg

(写真)女子、男子、オヤジ。漫画表紙三世代制覇の図。
(Fは特集の山本直樹トリビュートを担当。こちらもオススメ!)

c0048265_16521243.jpg

(写真)漫画サンデー編集部からのサシイレの図。

●オノ・ナツメさん、山下和美さんの短編が柱の
お盆のお楽しみモーニング増刊、その名も「モーニング2」は
ちょっとおもしろい加工も入った表紙で10日発売です。
中身もまるごとデザインしてますので、ゼヒ!
●分厚い女子漫画「ワンモアキス」の表紙も担当して5回目に。
縁側でスイカと読み切り女子漫画。こりゃたまらん。
●オヤジ三誌っていえば「たいむす」「ごらく」そして
「まんさん」ね。「団塊の世代がいなくなる」らしいじゃん。
おやじ漫画誌もいろいろ改革の時らしいぞ。
おもいきってうちにデザイン依頼してきたI 編集者に拍手。
サシイレの「静かなるドン」「湯けむりスナイパー」の
フルセットにはちっちゃな添え書きが。
「お中元がわりに夏休みの宿題を送らせていただきます。
これであなたもドンマニア!!」
そーいうの、俺、大好きだっ!!
# by nar_boss | 2006-08-08 15:05
2006年 08月 04日
Works_comic『秘密の新選組』ニ巻
c0048265_1584615.gif

三宅乱丈/著
『秘密の新選組』二巻
太田出版 f comics
# by nar_boss | 2006-08-04 08:04 | ▷WORKS_comic
2006年 07月 28日
夏の球場はいいなぁ
シゴトてんこもりシーズンも最終ラウンド。
大好きな巨人戦を観に久しぶりの東京ドームへ。
c0048265_16472271.jpg

美味しいお弁当と生ビール。
汗をふきふきギャァギャァ広大な緑に叫ぶ。
たくさんのニンゲンがたった18人のユニホーム姿に熱狂する。
野球ってすごいね!あらためて感動っ。
c0048265_16472960.jpg

携帯のテレビ電話で息子に自慢。
テレビの前で延長戦を観られなかった彼に
大好きな二岡選手のサヨナラ打を報告。
夏休みは二回ほどここに息子と来る予定。
c0048265_16473649.jpg

今日はオレンジの7番の刺繍入りタオルがオミヤゲです。
# by nar_boss | 2006-07-28 00:55
2006年 07月 21日
Works_comic 『不思議な少年』5巻
c0048265_17383288.gif

山下和美/著
『不思議な少年』五巻
講談社 モーニングKC
# by nar_boss | 2006-07-21 17:40 | ▷WORKS_comic
2006年 07月 13日
WORKS_comicネコ
c0048265_1501545.gif

夏村シュン/著
『ネコ』
集英社 ワイドKC Kiss
# by nar_boss | 2006-07-13 02:58 | ▷WORKS_comic
2006年 06月 28日
「版下バカ」の仕事展
以前アシスタントを務めてくれていたUちゃんからメールで「bossこれ知ってます?」とお知らせいただいた展覧会。かなり前にデザイン雑誌かなにかで知り、スクラップしていたがすっかり忘れていたところへの知らせだったので嬉しく。今月末が期日ということで、これは急がねばとインターン学生のTちゃんと夏日照りつけはじめた渋谷へ向かった。

珈琲&ギャラリー ウィリアム モリスは渋谷・青山という土地を感じさせないなんだか神田?のようなフンイキ漂う秘密めいた喫茶店だった。そう広くはない店の壁には工藤強勝/間村俊一/多田進/和田誠 の装丁界の重鎮4人の版下がトレペの指定もそのままに無造作に貼り付けられていた。

「トレペをめくってご覧ください」との粋な注意書きに従い、懐かしい思いでシャリリとめくり上げれば、一文字づつカッターで切られた写植や紙焼きの文字が「ツメ」という地道にして職人技の痕跡の中に。4氏それぞれの「指定」の文字、トレペの折り方など、版下最終世代の自分にとってはコンピューター世代のTちゃんとそれを眺めていることもあいまって、とても感慨深い見学となりました。中でも工藤強勝氏の丁寧な指定に脱帽。地色を指定する色鉛筆での斜線が等間隔に引かれていたり、オリジナルのハンコでサイズが記入されていたり。ウワサどおりの究極の仕事のキレイさに感動&驚愕。一方、和田誠氏のシンプルな指定のほとんどない版下と
版下直に描かれたイラストレーションにも工藤氏とはまた違ったタダナラヌ気配を見たり。展示数はほんとうに少ないけれど、とても多くのものをいただいた展示でした。

帰社後にお知らせいただいたUちゃんから「bossの記帳を見てビックリ」とメールが。なんだなんだ、まだ行ってなかったんだったら、一緒に行けばよかったのにと思いつつも、ついT ちゃんにウンチク語ってしまった反省もあり、あれはひとりでこっそりと見るのが本当は「読後感」があるかもしれないな、なんて感じたりもしたのでした。

そうそう、あと、ここのブレンドコーヒー、これまたタダナラヌうまさであったこともご報告☆


「版下バカ」の仕事展  
■工藤強勝 ■間村俊一 ■多田進 ■和田誠
【会場】珈琲&ギャラリー ウィリアム モリス
【会期】2006年6月1日(木)〜6月30日(金) 12:30p.m〜6:30p.m
日曜・月曜・第3土曜17日休
150-0002東京都渋谷区渋谷1-6-4 The Neat青山2F  
電話 03-5466-3717
# by nar_boss | 2006-06-28 00:33
2006年 06月 24日
最近の仕事から
c0048265_410153.jpg


安田弘之/著
『ラビパパ 1』

太田出版Fコミックス
ずっと装丁をさせていただいている安田弘之さんの最新刊。4コマ漫画も安田さんの手にかかると独特の世界観がひろがっちゃいますねー。いや、これは4コマとかのジャンルをこえてますな。毎度脱帽なり。描きおろしのオマケ漫画もたっぷり収録でワイド版で880円はゼッタイお得ですよ、これは。ブームが来る前にチェキラッチョ!抱腹絶倒そしてほっこり癒されちゃってください。
# by nar_boss | 2006-06-24 04:16 | ▷WORKS_comic
2006年 06月 24日
最近の仕事から
c0048265_423622.jpg


和泉元彌+西本公広/著
『狂言師がそんなに偉いのか』

メディアファクトリー
# by nar_boss | 2006-06-24 04:09 | ▷WORKS_book
2006年 06月 24日
最近の仕事から
c0048265_4172112.jpg


山下和美/著
『寿町美女御殿 第2巻』

集英社クイーンズコミックス
102歳の美女?が大活躍する奇想天外にして痛快無比な山下さんのコミックス。いよいよ第2巻が発売となりました。「ファッション雑誌の表紙のような」がコンセプトのこの装丁、2巻は夏らしく「白」ベースに銀文字がギラリ。それにしても山下さんのカラーはほんとにキレイです!いつも原画を拝見するたびに感動です。
# by nar_boss | 2006-06-24 04:02 | ▷WORKS_comic
2006年 06月 20日
カレーにはナンなんだナーン
c0048265_13303333.jpg

c0048265_13304216.jpg

c0048265_13305055.jpg

暑いったら暑い。
炊飯器の湯気さえも暑い。
んなときは新庄んとこの
ナンにお世話になろう。
便利なんだなこれがな。
# by nar_boss | 2006-06-20 13:31
2006年 06月 15日
恐るべし夜食?
c0048265_21433946.jpg

まぁ、
なんたるネーミング。
ひとりの夜食に
そんなホラーな一品をば。
c0048265_21442160.jpg

かまあげにして、
カマタマにして食べた。
c0048265_21444510.jpg

わおう。
ナイスなコシ。
これはこれは。
殿堂入り決定〜。

※昨日から「筆文字」でロゴ制作。
学生運動時代のアジ看板のような
ペンキで殴り書きしたフンイキを!との
編集者氏のリクエストに
いろんな画材と筆を試しつつ
ついにオッケーが。
ふぅ。よかったよかった☆
(このうどんも筆で書いたらもっと恐ろしいのにー)
# by nar_boss | 2006-06-15 21:45
2006年 06月 14日
HP工事中
長らくこのブログもほったらかしでした。
わっははは。
えー、あいかわらず「本づくり」大忙しの毎日です。

ちょっとホームページもこの夏、大改装ということで、
インターン・バイトのツルちゃんと
新鋭イラストレーターの新田さん、
そしてナルティスのアイティを陰で支え続けてくれている
さすらいのサバイバー・michiなどなど、
いろいろな親切に甘えながらの今日この頃です。
「この夏公開予定」カミングスーンということで、
またお知らせいたしますね。

ここんとこのオシゴトを下記に。

●前の日記で書いた「UV印刷」の装丁
『特攻の島』佐藤秀峰/芳文社
(装丁&販促ツールデザイン)
続々と重版中とのことです。
『ブラックジャックによろしく』に引き続き
ご指名いただきました。
「週刊漫画タイムス」にて不定期連載中です。

●老眼と紳士で萌え〜
『リストランテ・パラディーゾ』オノナツメ/太田出版
(装丁)
こちらも爆発的ヒット。重版つづいてるそうです。
男子が読んでもおもしろいんですよ。ぜひ。

●坊ちゃまが100事件目を解決です!
『浅見光彦 the Complete』~華麗なる100事件の軌跡〜
浅見光彦倶楽部:著/内田康夫:監修/メディアファクトリー

『浅見光彦 the Complete』~華麗なる100事件の軌跡〜
浅見光彦倶楽部:著/内田康夫:監修/メディアファクトリー
(装丁&本文アートディレクション)
一冊まるごと浅見光彦情報!
25年で100事件解決。浅見さんも内田さんもスゴいね!

●仕組みがわかればちゃんと儲かる!
『恋する株式投資入門』保田隆明:著/ふじたきりん:画
(装丁&本文デザイン+DTP)
株を恋愛に見立てて、解りやすく解説した入門本。
この本の取材ではじめて証券取引所を見学。
ふだんノーマークの分野だけにおもしろかったなぁ。

●回り出す、僕と君の運命。
『思考少年(上)(下)』藤原薫/太田出版
(装丁)
入手困難だった幻の名作を新装して再出版。
上は金、下は銀のシンプルなデザインが目印!

●そうか、こう言えばよかったのか!
『コーチングで子どもが伸びる!』〜やる気にさせる40のポイント〜
(装丁&本文デザイン+DTP)
オリンピック金メダリストが語る、才能ののばし方とは?
イラストレーター・新田さんとの初タッグ仕事!
表紙の紙は最近登板回数急上昇の「ヴァンヌーボ」です。
(手触りと発色が素晴らしい)

●人気の6冊をセレクト!
『光村ライブラリー the Best Selection』
(新BOX&装丁&本文デザイン+DTP)
18巻セットだったシリーズに買いやすい6冊セットが登場。
100%ORANGEさんのイラストボックス付きで
贈り物にもナイス!

えーと、このほか、マングースが付録で話題の
のだめカンタービレ15巻など、たくさんありますが、
ひとまず、今日はこの辺で。

えーと、そーだ、
がんばれ、ニッポン!
# by nar_boss | 2006-06-14 23:19
2006年 06月 13日
Works_のだめ 『のだめカンタービレ15巻』帯
c0048265_17271970.jpg

二ノ宮知子
『のだめカンタービレ15巻』帯
講談社コミックスKiss
# by nar_boss | 2006-06-13 17:30 | ▷WORKS_のだめ
2006年 06月 02日
リストランテ・パラディーゾ
c0048265_14541572.gif

オノ・ナツメ/著
『リストランテ・パラディーゾ』
太田出版 f comics
# by nar_boss | 2006-06-02 19:30 | ▷WORKS_comic
2006年 05月 18日
『de-昼』明太子すぱ☆編
やっとこさ、GWのしわよせが決着しそうな今日この頃。
昨夜は打ち上げin渋谷の中華。
ラオチューがおがお。
シメの日比谷Bar名物「ジンソニック」がうまかった☆

ちょいと二日酔いの本日は
炭水化物でパワーチャージ。

冷凍小柱をニンニクで軽く焼き色つけたら、
生クリームで明太子を溶く。
ワイン少々のコクありソースでいただきます☆
c0048265_16423089.jpg

c0048265_1642395.jpg

# by nar_boss | 2006-05-18 13:42
2006年 05月 12日
『de-昼』小鯵唐揚げ定食☆編
をっ、
丸正に虹色に輝く小アジ発見!
アサイチの魚売り場に並び立てのピッチピチ。
なんと、1パックde105円とな。
c0048265_16391949.jpg

アタマ切り落として、指でササッと内臓洗い出し、
よーく水気をふきとったら、
粉まぶしではなく、水溶きの天ぷら状態で揚げる。
サクサクっとなって小鯵にはお似合い。
c0048265_16392935.jpg

「カイワレ率高いやんけーワレー」って言われたので、
今日はこれまた好物の「パセリ」を彩りに。
c0048265_16393622.jpg

窓の外にも新緑がキレーだにゃー。
二輪部の諸ぉ君〜、
そろそろ血が騒ぐにゃー☆
# by nar_boss | 2006-05-12 12:45
2006年 04月 06日
出張UVとアンデルセン
印刷所の朝は早い。
デザイナーの夜は長い。

徹夜で入稿を終え、編集者もろとも市ヶ谷へ。
出版・印刷関係のカイシャが密集するこの地。
クマドリもあざやかな、I編集者を自社ビル前で放ち、
最寄りの印刷工場に急ぐ。

駐車場ではY編集者が「ここですわ!」とオーライオーライ。
引き戸を開けると早朝の葉桜が嘘のような
ガチャコーン! ジャキコーン!! ビシュコーン!!!との
にぎやかな機械音と鮮烈なインクの薫り。

c0048265_2255122.jpg

今月末に発売になる単行本の装丁のタイトル部を
透明のインクで盛り上がるような加工を施した。
用紙はモデラトーン。マットにしてディテールのあるこの紙に、
ちょっと異質なこの通称「盛り上げインク」は
その名のとおり、表紙の印象を盛り上げてくれる(なんちて)。

この「UV加工印刷機」。
原理はいわゆる「シルクスクリーン」なんだけど、
刷ったあとに紫外線をあて、そして一気に乾燥させねばならず、
ドイツ製のマニアックな機体はけっこうビックリな値段とのこと。
印刷所の社長さんが大音響のガチャコーン!の前で、
ちょっと嬉しそうに細部まで説明してくれた。

さてさて刷り上がりの微調整もほどよく、
意外に早めの解放。大音響の中の静かなる職人たちに
熱い視線で「よろしくたのむからね☆」と一礼し、
再び静かな朝の空いている町をながす。
さすがに眠いけど、それ以上に空腹★。

「白川そば」の文字に狂喜乱舞。
喜び勇んでシャッター前。開いてるわけねーだろ。
あきらめて青山あたりまで来て、アンデルセン前で
「もう、パンでいいや、パンで!」と降り、
惣菜パンやプリンまで購入。
チーン。
「サンゼンエンちょうどでございます」の言葉に
一瞬アタマの中がホワイトアウト。
青山のパン屋ってば、東京ってば、怖いとこばい、カーちゃん。

c0048265_22552520.jpg


社に戻り、ありがたくいただいた昼寝前の「パン様」は
さすがに高級にして、絶妙な味付けの逸品ばかり。
その後3時間ほど夢の中でもかみしめ味わったのであった☆

c0048265_22554057.jpg

ほぎゃ。午後の部これから!
# by nar_boss | 2006-04-06 15:16
2006年 03月 09日
『de-昼』春めし!編
おし。
今日も小春日和☆
このままドシドシ春化せよ。
c0048265_177398.jpg

ってことで、今日は筍ゴハン!
この時期、水煮状態のde十分に春の薫り。
ゴボウは定番だけど、
鶏肉は軟骨を入れるあたり、
にくいゼ、オレ!
c0048265_1771025.jpg

シャキシャキの筍とポリポリの軟骨。
おかずは得意技の大根煮de今日もガッツリ☆☆☆
c0048265_1771783.jpg

わざと多めに炊いたのは、
オムスビにして夜にそなえるためー。
むひひー。
# by nar_boss | 2006-03-09 12:30
2006年 03月 08日
たまにはエスケープ
はい、冬おわり。
ウェルカム、太陽の季節☆
c0048265_1711619.jpg

バイクde品川埠頭に。
深呼吸&ストレッチdeリフレッシュ。
c0048265_1712346.jpg

築地に寄り道して寿司ランチセット。
c0048265_1713114.jpg

銀座新橋のスーツ群に
ちょっと背徳の排気音。

つかのまのエスケープ。
これがコツ☆
# by nar_boss | 2006-03-08 14:15
2006年 03月 06日
『de-昼』野菜バンザイ!編
c0048265_17115991.jpg

カブ、一束百円!!
やるな、マルショウ!
早起きはサンモンノトク!
馬場さんはジュウロクモンの蹴り!

野菜食おう。
太めのミツバ(根みつばっちゅーの?)、
キューリは半分を包丁でたたき、
ネギは軽く焼き色つけて、
カイワレどっさり。
c0048265_1712661.jpg

ポン酢にラー油。
ごま、カシュナッツ砕いたものをin。
冷しゃぶ風のできあがり。
c0048265_17121358.jpg

de、カブは味噌汁でトロトロリン。
# by nar_boss | 2006-03-06 13:11
2006年 03月 03日
『de-昼』出張土産点天餃子他編
OSAKA出張おつかれさまでした☆
クールな銀の小バックを持って、
de昼に来てくれた、編集C氏。
c0048265_1717663.jpg


出勤中のバイクで携帯ブルブル。
路肩に止めてハイハイ。
「餃子とドレッシング持って行くから!」とC氏。
ふたたびライドオンながらも、
「ドレッシングをかける餃子なのか??」と
アタマぐるぐるinフルフェイス。

間もなくピンポーンとお昼開幕。
点天のひとくち餃子と三田屋のドレッシング到着。
餃子は焼きの得意なbossが担当。
タマネギをスライスし、ハムサラダを手際よく作るC氏。
もひとつお土産の「グループ魂」のCDとともに
「いただきまーす☆」
c0048265_17171359.jpg

おおう。
このドレッシングはおもしろいねー。
ニンジンベースのなんともフルーティなさっぱり系。
餃子は京都の泉門天にも似たひとくち感。
うめーうめー☆
c0048265_17172042.jpg

C氏、サンキュ!
今日もイチニチ、がんばれます!!!
# by nar_boss | 2006-03-03 14:08
2006年 02月 22日
業務連絡
わおわお。
さすがにスタッフ減ると、
いろいろたいへんだ。

えー、
もし、昼間に事務所に電話してですね、
誰も出てくれない!という事態がありましたらですね、
直接boss携帯に電話しちゃってくださいませ。
あとbossメールは携帯に転送してます(ただし短文)ので、
メールでつかまえてもらうのがなにかと便利なのかと。
急ぎじゃないぞと、ただの飲みの誘いだぞと、
そんな皆々様はイラスト付きのFAXなんか粋ですよねー。

えー、
どーもすいません(サンペイかっちゅの★)
# by nar_boss | 2006-02-22 20:13
2006年 02月 22日
港北の手打ちラーメン
めっさ、バイク日和。
メット内、にやけまくり。

銀盤見つめて充血のまなこに、
初春の日差しは眩しすぎ。
防寒着を脱ぎ捨てて。
夜の気温などもう考えず。
c0048265_1720740.jpg

港北ニュータウンのはずれのはずれに
ひっそりとたたずむラーメン店。
平日の午前中から満員です☆
白川中華ソバ。手打ち。とらや系。
ここんち、なんだかんだ言って、
一番のご贔屓。
麺うますぎ☆
# by nar_boss | 2006-02-22 12:20
2006年 02月 21日
サヨナラcolor
おっと。
ミクシィばっかかまってちゃいけませんねw

いよいよmeguが卒業です。
ガッコウじゃないのに「卒業」ってなんだ?って思いますでしょうが、
本人も社長もそう言ってるってことは「卒業」なんですってば。

えー、数々の若いメンバーたちとここ数年楽しかったです。
いろんなことがあったよね。いろんなシゴトを乗り切ったし、
ほかのカイシャじゃできねーだろ?な楽しい経験もたくさんあったでしょ。
社長のワタシが言うのですから、そりゃぁもうたくさん楽しかったんだってば。

「卒業」したのならば、もう「入学」の間口はないと思ってよし。
そんなの繰り返してたら、オザキユタカに怒られるぜ。
ついに(というか、さらに)君たちは自由だ。
とんでもなく有望株だ。
モラトリアムなんて不思議ちゃんな言い訳はいつまでも続きません。
自由になったら下級生に厳しく優しく接して吉。
いろんなもんがもらえますよ。
うん、センパイのこのワタシが言うのですから間違いねーぜ☆

さぁ、はじまりだ。また。
bossも負けずにガンガンいきまっせ。
またうまい酒のもーYO☆

※ホームページは、来月中は「工事中」となります。
ちょっとリニュウアル作業を開始。
シゴトのペースも今まで以上にアゲアゲでまいります。
巣立っていったイキのいい若鶏たちに負けてられませんものーーw
# by nar_boss | 2006-02-21 17:31
2006年 02月 06日
ぃヨコスカは2度C高い。
オヤジの命日・墓参りツーリングinぃヨコスカ。
この冬一番の寒さなれど、日差しに誘われて
ハヤブサ号にまたがり出発。
c0048265_1724483.jpg

三浦半島はやはり温暖だ。
ヨコヨコ道路を南下すると
2度ほどの気温差が体感できた。

日差しは春なのに、バイクには過酷な気温。
サービスエリアの2輪駐車場には
ホットドリンク片手のライダーたちが
エンジンの熱をあてにするかのように
愛馬にまたがったままで会話も少なく。

墓前に線香をそなえ、オヤジに挨拶をすませ、
オフクロの顔を見に実家に寄る。
まだ走り足らないひさしぶりのプチツーリング。
日の高いうちに港をめざした。
c0048265_17241211.jpg

釣り人もまばらな午後3時半。
冬のぃヨコスカの海は青く澄んでいた。
背後の倉庫群は年々錆色が深まり、
なんとも絵になる佇まい。
やがて気温の上昇とともに、
この半島にも夏が来る。
c0048265_1724186.jpg

※ハヤブサ号のカウル・スクリーンを交換した。
純正はかなりの前傾を強いられるので、
ちょっと背の高いツーリングタイプのものに。
加速時にヘルメットごと後ろに持って行かれる感じが減り、
ちょっといい感じ☆
# by nar_boss | 2006-02-06 10:22
2005年 10月 28日
Works_のだめ 『のだめカンタービレキャラクターBOOK』

二ノ宮知子
『のだめカンタービレキャラクターBOOK』
講談社
c0048265_17371480.gif

# by nar_boss | 2005-10-28 17:30 | ▷WORKS_のだめ
2005年 09月 26日
『de-昼』【明太子SPA!編】
ぎゃぼぎゃぼーん。 いそがしいのデス。
先週末に空さんがいらしたときに いただいた、
明太子と桜エビで テバヤク、行きます。
今日の「デザイン事務所のヒルメシ」、 略して「de-昼」!
桜エビのコクのあるウマミが加わって、 まじ、うまかったのですじゃ!

c0048265_12102556.jpg

>>>>>>本日の食材オールスターズ。




c0048265_12103496.jpg

>>>>>>イラストレーター空さんのお土産のメンタイコ。




c0048265_12104288.jpg

>>>>>>そして、うまそうな大量のサクラエビ。このままでもうまい。




c0048265_12105154.jpg

>>>>>>湯を沸かす。これがすべての始まり。




c0048265_12105971.jpg

>>>>>>パスタは花のように咲かすべし。




c0048265_1211659.jpg

>>>>>>ニンニクは活力の源。あんまり匂いを気にすんな。




c0048265_12111392.jpg

>>>>>>サクラエビは軽く炒っておこう。




c0048265_12112063.jpg

>>>>>>アルデンデを直接ナベから移動ぢてしまうのデス。




c0048265_12112842.jpg

>>>>>>安ワインはふんだんに。酔わない程度に。




c0048265_12113633.jpg

>>>>>>ここでヨーグルトなどブチ込んでみちゃうわけよ。




c0048265_12114378.jpg

>>>>>>ほいでもって、味はバターで決まるわけなのよ。




c0048265_12114972.jpg

>>>>>>メンタイコにあまり火を通してはイケナイ。




c0048265_12115618.jpg

>>>>>>火を消してからマゼマゼね。




c0048265_1212447.jpg

>>>>>>カイワレダイコンを常備しておくと吉。




c0048265_12121040.jpg

>>>>>>アスクルで買ってもらったbossマイエプロン。




c0048265_12121832.jpg

>>>>>>闘牛にも使えて便利なのですね。




c0048265_12122571.jpg

>>>>>>「ほな、いただきやんしょ〜!!」。




# by nar_boss | 2005-09-26 13:16
2005年 09月 22日
『de-昼』【とろみ牛丼編】
そうか、連休あるので今日は給料日か!
慌てて早朝に家を出て、急遽、給与計算をこなす。
渋谷のギンコウは拍子抜けするほど空いていて吉。
帰りにマルセンシブヤイチバをひやかして、
ギュウニク、イトコンニャク、マツタケモドキをゲット。

帰社するとすぐに関西から空さん、
セタガヤからイヌイさんがヒルメシ食いに来社。
さっそくテバヤク、牛丼をつくる。
丼はすばらしい。 なにより手軽だ。
「デザイン事務所のヒルメシ」略して「de-昼」には
もってこいなわけだ。

っちゅーわけで、今日も幸せにいただきました。

c0048265_11444225.jpg

>>>>>>本日の食材オールスターズ。



c0048265_11444971.jpg

>>>>>>ま、マツタケですか???。



c0048265_11445989.jpg

>>>>>>毎度、下味には「つゆ」。もはや定番デス。



c0048265_1145798.jpg

>>>>>>「きぬさや」は軽く入浴中。



c0048265_11451419.jpg

>>>>>>ざく切りのタマネギと牛肉を炒める。



c0048265_1145223.jpg

>>>>>>タクシーのスピードクジで当たったワインは料理酒として活用。



c0048265_11453069.jpg

>>>>>>これはUFOではアリマセヌ。


c0048265_11453733.jpg

>>>>>>これはマツタケであります。ええ。



c0048265_11454574.jpg

>>>>>>片栗粉でトロミをつけるのが俺流。



c0048265_11455466.jpg

>>>>>>トロリ〜〜〜ンとね。



c0048265_1146124.jpg

>>>>>>マツタケもトロミを纏う秋の昼下がり。



c0048265_114693.jpg

>>>>>>完成デス。今日はカメラマンのイヌイさんが撮影してくれました。



c0048265_11461623.jpg

>>>>>>「タテノリ」で食う。さすがプロの写真はライブ感アリ!



c0048265_11462312.jpg

>>>>>>先日編集者kさんにいただいたタマゴもトロンとのせてみる。



c0048265_11463059.jpg

>>>>>>実にうまそうであ〜る。



c0048265_11463880.jpg

>>>>>>天才写真家も卵を割る。



c0048265_11464772.jpg

>>>>>>関西からのゲスト・空さんはイラストレーター。



c0048265_11465568.jpg

>>>>>>イヌイさんのお土産はアバンギャルド建築のよう。



# by nar_boss | 2005-09-22 13:10
2005年 09月 21日
『de-昼』【豚蛸キムチ丼編】
いつものスーパー「丸正」で、珍しい食材発見!
「いいだこ」である。
それも1パック200円ちょいと安いではないの。
さっそくカゴに入れ、社に戻り、
今日も「デザイン事務所のヒルメシ」、
略して「de-昼」の時間がやってきた。


>>>>>>
>>>>>>ミズナはシャキっと洗っておく。
c0048265_21133711.jpg

>>>>>>「イイダコ」が安かったので、今日はオマエサンが主役ね。
c0048265_21134571.jpg

>>>>>>ちょっとお風呂に入ってもらいまひょ。
c0048265_2113545.jpg

>>>>>>ミョウガも安かったので仲間に入れます。
c0048265_2114137.jpg

>>>>>>ニンニクは包丁でつぶして少量の油に投入。
c0048265_2114781.jpg

>>>>>>イイダコとブタバラ肉を炒める。
c0048265_21141495.jpg

>>>>>>キノコ類も仲良く炒める。
c0048265_21142199.jpg

>>>>>>そこに「キムチ」をドバッとぶちこむ。
c0048265_21142884.jpg

>>>>>>ミズナはよく水切りしてメシの上に。
c0048265_21143551.jpg

>>>>>>大葉も刻んでメシの上に。
c0048265_21144374.jpg

>>>>>>「あれ?今日は具のないみそ汁??」
c0048265_21145088.jpg

>>>>>>慌てることなかれ。「ふのり」を入れます。今日は。
c0048265_21145864.jpg

>>>>>>こうしてパサリと入れるダケで・・・。
c0048265_2115669.jpg

>>>>>>「う〜ん、なんとも良い磯の香りが!」
c0048265_21151354.jpg

>>>>>>シャキシャキの野菜と、プリプリのイイダコがヘルシーですわよ。
c0048265_21151958.jpg

>>>>>>軽くマヨってヘルシーだいなし!
c0048265_21152659.jpg

>>>>>>「でもあいますね、マヨとタコ!」
c0048265_21153332.jpg

>>>>>>「ふのりみそ汁」は究極の手抜きみそ汁。されど、うまし!
c0048265_21154052.jpg


「ふのり」は便利です。時間ないときはお湯に出し入り味噌を溶き、そこにネギぐらいは刻んでおいて、ふのりをぶち込む。なんともいえない豊かな磯の香りが幸せにさせてくれます。ぜひ、おためしあれ。
# by nar_boss | 2005-09-21 13:10
2005年 09月 20日
『de-昼』【納豆炒飯編】
じめっとした天気ですなぁ、今日は。
連休の運動会疲れも心地よい、
今日の「デザイン事務所のヒルメシ」、
略して(はい、ごいっしょに!)
「de-昼」は「納豆炒飯」なり。

納豆ギライのスタッフが午後出社の日なので、
今日は納豆大好きニンゲンのboss&mamiそして、
原稿持って現れた、damaさんの三人にていただきます。

c0048265_14432076.jpg

>>>>>>>本日の食材。「ワンタン」と言ったのにマミは「ハンペン」買ってきた。
「紀文の〜」に惑わされたな?さては?


c0048265_14432740.jpg

>>>>>>>ヒヤメシはごく軽くチンしておく。


c0048265_14433372.jpg

>>>>>>>ネギは歯触りを楽しめるように、大きめにきざむと良いでしょう。


c0048265_14434131.jpg

>>>>>>>本日の主役。卵、付属のタレなど、かまわずに全部マゼマゼ!


c0048265_14434821.jpg

>>>>>>>さらにご飯を合わせてマゼマゼ!


c0048265_1443549.jpg


>>>>>>>こんなもので下味つけておくのもアリ。

c0048265_1444124.jpg

>>>>>>>「ウェイパー汁」を沸かしておく。


c0048265_1444857.jpg

>>>>>>>ハンペンはさいの目に切ってスープの具にすることに。


c0048265_14441495.jpg
>>>>>>>軽く焼き目をつけた方がうまそうだ。


c0048265_14442166.jpg

>>>>>>>「ウエイパー」かと思いこんでいたら、味の素さんの「シャンウェイ」でした。
まぁ、気にしなさんな。


c0048265_14442925.jpg




c0048265_14443633.jpg

>>>>>>>肉コーナーに行ったときにもらっておこう。「牛脂」で炒飯はうまいので。


c0048265_1444434.jpg

>>>>>>>豪快に炒めよう。


c0048265_14445093.jpg

>>>>>>>「ウエイパー汁」も軽く加えておく。


c0048265_14445682.jpg

>>>>>>>ラッキョを添えて完成!!


c0048265_1445289.jpg

>>>>>>>ハンペン汁もうまそうにできました。


c0048265_1445978.jpg

>>>>>>>今日も喰らう、喰らう!


c0048265_14451555.jpg

>>>>>>>ナルティスに原稿持って行くなら、ヒルドキがねらい目!


c0048265_14452167.jpg

>>>>>>>マミ、ハンペンが役に立って良かったね!


c0048265_14452894.jpg

>>>>>>>「ナンプラー」が合うことが後半になって判明。
# by nar_boss | 2005-09-20 15:12