株式会社ナルティスのブログです。
by nar_boss
info
【休暇のお知らせ】
6月1日(木)〜4日(日)まで
社員旅行のためお休みをいただきます。
ご迷惑をおかけいたしますが、
旅行前後がんばります!




2017年、新年のご挨拶
! —

!! ナルティス instagram 更新中 !!

公式Facebookはコチラ


▷▶ 株式会社ナルティスとは/MAP

▷▶ ナルティスキャンバス!!

………

装丁を主体に活動する
ナルティスのブログへようこそ。

ナルティスは、
「本」にまつわるデザインを
生業としています。

本ブログはお仕事の紹介や弊社の日常を、
Facebookはブログと連動しつつ、
Facebookのみの情報も交えて更新中です。

装丁・デザインのご依頼などは
こちらからどうぞ。
(窓口:マネージャー上野)
mail:
nartis@nartis.co.jp
tel: 03-6457-5170



<!!!>ナルティスWEBサイトおよびブログ内の写真、文章の無断転載はご遠慮ください。
カテゴリ
検索
最新の記事
『笑いのカイブツ』 コミカラ..
at 2017-04-27 16:42
WORKS_comic 『僕..
at 2017-04-25 15:07
WORKS_comic 『魔..
at 2017-04-25 15:02
WORKS_comic 『八..
at 2017-04-25 14:59
月刊 モーニング・ツー 6 ..
at 2017-04-22 15:09
WORKS_comic 『お..
at 2017-04-21 14:55
WORKS_comic 『波..
at 2017-04-20 14:50
WORKS_comic 『ゾ..
at 2017-04-19 15:26
WORKS_comic 『お..
at 2017-04-14 15:07
WORKS_comic 『早..
at 2017-04-12 15:08
ブログジャンル
画像一覧
2013年 07月 09日
ナルティス社員旅行2013@知床レポートvol.1
ごきげんいかがですか?
マネージャー上野です。

6月21日(金)〜24日(月)、毎年恒例となってきました社員旅行に行ってまいりました!
これまで屋久島、西表島、石垣島、与那国島…と南方面に行っていましたが、
今回は北海道!知床!!世界遺産!!!

こちら、社員旅行のしおり。
今回の旅行の幹事は、デザイナーの"ゆっきー"こと濱嶋由記子であります!!!
ゆっきーお手製のしおりを持って、いざ出発。
c0048265_1143417.jpg


羽田空港から中標津空港へ飛びます。
c0048265_117199.jpg

なんとか仕事にケリをつけ、全員無事飛行機に乗っております。
c0048265_1112537.jpg

今回の幹事、ゆっきー。
『ヒグマとの遭遇時の対応に関するマニュアル』を予習しております。
5月〜11月は、ヒグマの活動期。
一応マニュアルに目を通しつつも、このときはまだ「ヒグマに会いたいね〜♪」
なんて気楽に話していました。
c0048265_11142298.jpg

ま、これも恒例、ハマちゃんの寝顔激写。
コレを撮影したのは、4月に入社したグッチこと原口であることを明記しておきます。
先輩の寝顔をこっそり激写するくらいに、馴染んでおります。
奥でbossも爆睡。
c0048265_1125482.jpg

約2時間弱で根室中標津空港に到着。
c0048265_11212876.jpg

空港が素敵。建物がウッド調なのですが、
どうやら日本の空港ビル唯一の木造建築(一部鉄筋コンクリート造を併用)らしいです。
c0048265_11321037.jpg


ここからは、車移動です。日産レンタカーの建物もウッド調。
c0048265_130572.jpg

c0048265_132389.jpg

毎度のことながら、社長に運転してもらうチームナルティス。ぃよろしくお願いします!
c0048265_13311100.jpg


トトロにでてきそうなバス停。かわいいー。
c0048265_1335014.jpg


最初の目的地は、野付半島の尾岱沼(おだいとう)。中標津空港から車で30分くらいです。
c0048265_193810100.jpg

右側に、ぐにょーーーーんと飛び出ている、この半島です。

大きな地図で見る

なぜ、野付半島を目指したか。旬の食があるからです。あるはずだからです。
その食とは、"シマエビ"!シマエビの躍り食いであります!

1年に2回、夏と秋に漁が行われている北海シマエビ漁。
白い帆を張った打瀬舟(うたせぶね)で漁が行われ、北海道遺産にもなっています。
>>>別海町 観光協会|北海シマエビ2013年夏漁が始まりました!>>>

漁は、エビの資源調査が完了した後に解禁されます。
毎年6月下旬には解禁されているものの、
わたしたちが訪れる21日は、漁が解禁されているかどうか行ってみるまでわからないままでした。
社員旅行の記念すべき1食目は、なんとしてもシマエビを躍り喰いたい!!ありつけるのか!?

道中の車窓は、THE 冬の海。海と空の境目がわからない風景。
ちなみに気温は15℃くらいでしょうか。長袖1枚だとちょっと肌寒いくらい。
c0048265_1562889.jpg


野付半島にある、大森商店に到着。
c0048265_1572720.jpg

じゃじゃーん!シマエビ、いたーーーーーーーーッ!!
c0048265_15115112.jpg

なんと、わたしたちが訪れた21日(金)が漁の解禁日。
今年一番のシマエビにありつけたのですッ!!
c0048265_15143316.jpg


さあ、躍り喰いだよーーー。
c0048265_15151231.jpg


どどん。活きのいいシマエビでございます。ピチピチ跳ねてます。
甘エビくらいの大きさかな、と思っていたら、意外と大きい。
全長10cm〜12cmくらいでしょうか。そしてちょっと緑っぽい。なかなかインパクトあります。
c0048265_15154090.jpg


お店の方に食べ方を教わります。
まあ、普通にエビを剥くのと変わらないのですが、なにせ生きてますから!!!
c0048265_15185096.jpg


喰らえ!
c0048265_15284367.jpg

美味いーーーー!
c0048265_1529410.jpg


何度も申し上げますが、とても活きが良いのです。
活きが良いエビの首根っこを、ぐりんっとひねるのは少し勇気がいりました。
c0048265_15302529.jpg
美味しいけどドキドキする。
c0048265_15351013.jpg


ハイエナのような眼差しでシマエビを狙うグッチ。
c0048265_15314025.jpg

お店の一角で、お皿の上に乗っている元気いっぱいのシマエビをひたすら喰らいました。
c0048265_15331798.jpg

シマエビ、ゆでたのもあります。
c0048265_15563943.jpg

c0048265_15325190.jpg

あっという間に残り数匹に。
みんなでペロリと食べてしまいました。ごちそうさまでした〜♪
c0048265_15372431.jpg

カニが100円!?安い…というかクリガニってなんだ?
c0048265_1558124.jpg


さすがに、シマエビだけではお腹が満たないので、第2食目を求めて野付半島をウロウロします。
ウロウロと行っても全長28kmの長〜い半島、ひたすらまっすぐ半島の先っちょ目がけて車を走らせます。

野付半島ネイチャーセンターに到着。
c0048265_16433120.jpg
c0048265_16482036.jpg

わたしたちが居るのは、別海町というところです。
c0048265_1752151.jpg


野付半島ネイチャーセンター内にあるトドワラ食堂へ。
"トドワラ"というのは、立ち枯れたトドマツ林の跡だそうで。何かもの悲しい…
c0048265_16492373.jpg

さっきのお店で見たクリガニ。切ない紹介のされ方…
素人には区別が付かないくらい毛ガニと酷似しているクリガニ、
味も良いのに毛ガニではないので安価で出回っているようです。
c0048265_1656274.jpg

トドワラ食堂でいただくのは、別海ジャンボほたてバーガーとジャンボ牛乳のセット。
ご当地グルメ北海道2010でグランプリ。
c0048265_16521143.jpg
c0048265_16534310.jpg

じぶんでいろいろ挟んで食べます。
c0048265_1654244.jpg
c0048265_16541459.jpg

別海ジャンボホッキ貝ステーキ丼てのもありましたよ〜
c0048265_16545187.jpg


「海にアザラシがいるらしいよ!!」という声が聞こえたので、全員ダッシュで海へ。
しかしそこにあったのは、アザラシの無惨な姿。
知床に着いて3時間、安易な表現ではありますが、大自然の姿を目の当たりにしたのでした。
なんだかとんでもないところに来てしまったぞ…
c0048265_1744261.jpg

c0048265_177571.jpg
c0048265_1781422.jpg


道中、出会った動物たち。キツネ。
c0048265_1784471.jpg

尻尾がふわーーーーーってなってます。
c0048265_17134695.jpg

c0048265_17141474.jpg

c0048265_17142894.jpg
c0048265_17144534.jpg


野付半島から車で2時間ほど、羅臼町にある民宿 本間が本日のお宿です。
c0048265_1923830.jpg

やっぱりお料理が美味しくないとね!期待大!!
c0048265_1923517.jpg

どかーん!毛ガニ1人1杯♪♪♪
c0048265_19241036.jpg


竹でできたコップにビールをついでくれているのは、このお宿のお母さん。
農林漁家民宿おかあさん100選認定の宿です。
c0048265_19312954.jpg
c0048265_19314383.jpg

これは、メンメ。いわゆるキンキです。とてつもない油の乗り具合!
湯煮というお料理だそうです。
c0048265_19325674.jpg


いわずもがな羅臼は漁業が盛んで、贅沢な夕食のひととき。
ひとつひとつのお料理がとても美味しかったです!!
お母さんの羅臼トークにまみれながら、ゆっくり食事を楽しみました〜。
c0048265_10444898.jpg


テレビでは、ヒグマの出現情報、対処法などが流れていました。
いよいよ明日は知床五胡ツアー!ヒグマの生活圏にすこしお邪魔します!!つづく!
by nar_boss | 2013-07-09 19:43 | ▷▶ ナルティス社員旅行
<< WORKS_comic 『金魚... WORKS_comic 『とろ... >>