株式会社ナルティスのブログです。
by nar_boss
info

2017年、新年のご挨拶
! —

!! ナルティス instagram 更新中 !!

公式Facebookはコチラ


▷▶ 株式会社ナルティスとは/MAP

▷▶ ナルティスキャンバス!!

………

装丁を主体に活動する
ナルティスのブログへようこそ。

ナルティスは、
「本」にまつわるデザインを
生業としています。

本ブログはお仕事の紹介や弊社の日常を、
Facebookはブログと連動しつつ、
Facebookのみの情報も交えて更新中です。

装丁・デザインのご依頼などは
こちらからどうぞ。
(窓口:マネージャー上野)
mail:
nartis@nartis.co.jp
tel: 03-6457-5170



<!!!>ナルティスWEBサイトおよびブログ内の写真、文章の無断転載はご遠慮ください。
カテゴリ
検索
最新の記事
WORKS_book『すみっ..
at 2017-07-27 16:46
WORKS_comic 『聖..
at 2017-07-27 11:26
WORKS_comic 『魔..
at 2017-07-26 15:51
WORKS_comic 『新..
at 2017-07-25 14:11
WORKS_comic 『プ..
at 2017-07-25 11:15
WORKS_comic 『パ..
at 2017-07-24 15:14
月刊 モーニング・ツー 9 ..
at 2017-07-23 13:39
角☆コミ2017 ー夏の自由..
at 2017-07-21 17:43
WORKS_comic 『響..
at 2017-07-21 17:12
WORKS_comic 『ド..
at 2017-07-19 17:14
ブログジャンル
画像一覧
2012年 02月 13日
『超訳百人一首 うた恋い。美ぬりえ』
c0048265_1535340.jpg
装丁:新上ヒロシ
本文デザイン:橋本清香


大好評発売中の『超訳百人一首 うた恋い。』、
装丁に引き続きぬりえ本もデザインさせていただきました。
c0048265_15333363.jpg
c0048265_1537218.jpg
デザイン:橋本清香
杉田圭
『超訳百人一首 うた恋い。美ぬりえ』
メディアファクトリー



装画でご覧いただける絵、『うた恋い。』本文中にカラーで収録されているイラストも含め、
全15枚がぬりえで楽しめる1冊です。
c0048265_15404574.jpg


杉田圭さんの細やかで雅で美麗なイラストを、思いのままに塗ることができます。
というわけで、わたくしマネージャー上野、塗ってみましたっ!!

1巻の巻頭に収録されている藤原義孝殿と源保光の娘。
若くしてこの世を去った藤原義孝殿が愛する女性と結ばれた朝に詠んだとされる歌、
「君がため をしからざりし 命さへ ながくもがなと 思ひけるかな」を
筆ペンで横に書いてみました。
c0048265_15411578.jpg


文のやり取りを経て抑えられなくなった恋心を持ってようやく会い結ばれた二人…
二人の触れる部分から、朱色桃色と色が広がっていくイメージで塗りました。
c0048265_15505022.jpg

が、義孝殿の髪部分にも桃色を入れたため、ちょっとビジュアル系っぽくなってしまい…
c0048265_15513825.jpg


「うた恋い。期間限定公式サイト」みやびブログの中でも頼綱様がおっしゃっております。
"ぬりえはそれぞれの楽しみ方で楽しむもの。これでいいのです。"と。
ビジュアル系の義孝殿も、これでいいのです。いいのです。

とにかく原画が細やかなので、色を選ぶのもほんとうに楽しい。
美ぬりえの中にはもちろん杉田さん彩色による原画も掲載されているので、
それをお手本に塗ってみるもよし、わたくしのように完全無視して塗ってみるのもよいかと思います。

紙も画用紙っぽい厚手の紙なので、
色鉛筆で塗るもよし、くれよんもアリ、水彩でもなんでも、大丈夫です。

ぬりえをしたのはおそらく20年ぶりくらいでしょうか…
巷ではぬりえがどうやら流行っているらしいのですが、納得。
無心になって塗っては眺め塗っては眺める。仕上がったときの達成感たるや!充実の週末でした。


さて『超訳百人一首 うた恋い。』3巻は、今春発売です。
期間限定の特設サイトもオープンしており、"みやびブログ"では1巻2巻の制作秘話も語られています。
お楽しみに〜♪

>>>『超訳百人一首 うた恋い。』3巻発売記念 期間限定サイト>>>
by nar_boss | 2012-02-13 16:08 | ▷WORKS_book
<< 『週刊 漫画サンデー 2012... WORKS_comic 『電氣... >>