株式会社ナルティスのブログです。
by nar_boss
info

2017年、新年のご挨拶
! —

!! ナルティス instagram 更新中 !!

公式Facebookはコチラ


▷▶ 株式会社ナルティスとは/MAP

▷▶ ナルティスキャンバス!!

………

装丁を主体に活動する
ナルティスのブログへようこそ。

ナルティスは、
「本」にまつわるデザインを
生業としています。

本ブログはお仕事の紹介や弊社の日常を、
Facebookはブログと連動しつつ、
Facebookのみの情報も交えて更新中です。

装丁・デザインのご依頼などは
こちらからどうぞ。
(窓口:マネージャー上野)
mail:
nartis@nartis.co.jp
tel: 03-6457-5170



<!!!>ナルティスWEBサイトおよびブログ内の写真、文章の無断転載はご遠慮ください。
カテゴリ
検索
最新の記事
WORKS_comic 『ラ..
at 2017-09-22 19:56
WORKS_comic『聖☆..
at 2017-09-22 16:09
月刊 モーニング・ツー 11..
at 2017-09-22 15:48
WORKS_comic 『肉..
at 2017-09-20 16:08
WORKS_comic 『お..
at 2017-09-20 15:46
WORKS_comic 『お..
at 2017-09-20 15:43
WORKS_comic 『乙..
at 2017-09-20 15:28
WORKS_magazine..
at 2017-09-15 16:13
WORKS_magazine..
at 2017-09-10 15:30
WORKS_comic 『筋..
at 2017-09-05 17:50
ブログジャンル
画像一覧
2011年 10月 07日
ナルティスキャンプ2011秋、開催しました。
ごきげんいかがですか?
マネージャー上野です。

風がずいぶんとひんやりしてまいりましたねえ。秋ですねえ。
9月末に開催したナルティスキャンプ2011秋!! 
楽しかったな、美味しかったな、のキャンプレポートをお送りしまーす。
c0048265_1721013.jpg




9月某日早朝。
キャンプ道具の積み込み、大盛り食料の買い出しを済ませ、
渋滞に巻き込まれまくりながら、いつもの開催場所である道志の森キャンプ場へ!!!
c0048265_1791994.jpg


台風一過の素晴らしいお天気のもと、ばらばらと参加者のみなさまとも合流し、いよいよスタート。
c0048265_17105422.jpg


キャンプのはじまりは、居場所確保、水汲み、薪購入から。
今回はじめてご参加くださった女子編集者のみなさま、早速水汲みへ…ありがとうございます!!
c0048265_17123042.jpg

火がなけりゃあはじまらないので、炊事場の準備をば。
手前にいるのは、こちらも今回初参加のニッシー。車も運転してくれたんだぜ!心強い!!
c0048265_1713148.jpg


前日まで台風直撃だった関東、根こそぎ持ってかれてる木が…
c0048265_1757190.jpg

この小川は以前なかったのだけれど、どうやら台風の大雨でできたようで…
お酒冷やすのにちょうどええ。
c0048265_192428100.jpg

冷えとる…
c0048265_19252043.jpg

冷えとる冷えとる…!
c0048265_19254171.jpg

水きたーーーー!
c0048265_1926349.jpg

いろいろ整ってきたので、ビール!ビール!ビールで乾杯…☆
c0048265_19563777.jpg


ナルティスキャンプの看板メニューは、カレーと豚汁。とにかく芋をむきます。
c0048265_19582496.jpg

ひたすらむきます。
c0048265_19592991.jpg

今回のキャンプ、女性参加者が多くてお料理の下ごしらえがとっても楽チンだったのです!
c0048265_20267.jpg

boss、カレーの仕込み中。
c0048265_2024914.jpg


そしてなんと、モーニング・ツーで『にんぽぽ123』を連載中の鈴木志保さんもお越しくださいました〜。
担当編集Oさんとしゃぼん玉で遊んでおられます♪
c0048265_2051526.jpg

しゃぼん玉に夢中!!
c0048265_2055191.jpg

おおおおお、しゃぼん玉大量製造機。
c0048265_2062752.jpg

飛んで飛んで…
c0048265_2064962.jpg

仕込み中のところまで飛んでって、みんなにっこり。
c0048265_2071763.jpg

ゆっきーもしゃぼん玉製造中。超得意気。
c0048265_20114196.jpg

デザイナー橋本は豚汁の仕込み中。集中しているようです。
c0048265_2093516.jpg

おすぎはフランクフルトを焼いていました。早く食べたいーーーー!…と言っていたら、
c0048265_20101219.jpg

「500円だよ!」と爽やかな笑顔で売りつけられました。
c0048265_20111254.jpg

こういう女子スナップが撮れるのもナルティスキャンプ初。笑
be-BOY HONEYの装丁でお世話になっているリブレ出版のお二方と、
『竜の学校は山の上』の装丁でお世話になったイースト・プレスの編集さん。
c0048265_20194839.jpg

うぉううぉう、カレーが煮込まれてきたわよ。
c0048265_2023444.jpg

ナルティスのbossカレーはブルーベリージャムが隠し味☆
c0048265_2026134.jpg

この隠し味のおかげで独特の甘みが出て、外で食べるのにちょうどいいお味なんですよー。
c0048265_20273633.jpg

こちら毎度ご参加いただいている後藤さんとひとみさん。
豚汁に入れ過ぎたこんにゃく達を他のお鍋に分けてくださっています…
こんにゃくちぎるの楽しいからな、ちぎり過ぎちゃったんだな。
c0048265_20393696.jpg

おお!ウインナーdeねぎま!! その背後でとってもうれしそうにビールを飲む橋本。
c0048265_20411453.jpg

さあ、みなさんが思い思いに楽しみはじめましたよ。
c0048265_2043613.jpg

フランクフルトの横では、"鶏を焼いた油でじゃがいもを焼く"という贅沢グルメが出来上がったようです。
c0048265_20452135.jpg

作ったのはモーニング編集長!! 
「美味いから喰え!」とみんなに食べさせてくれました。笑
c0048265_2046752.jpg

ごはんはこうやっていつも温めるんですが、次は飯ごう炊飯もいいかも!!
c0048265_20463219.jpg

カレーができたよ!!
c0048265_20471296.jpg

美味しいね〜
c0048265_20503495.jpg

日が暮れる前に、ランプ点灯。
c0048265_20505275.jpg

虫除けもかねたキャンドルも点灯。
c0048265_20514392.jpg

焚き火マスターでもある後藤さんが今回持ってきてくださったのは、"ウッドキャンドル"。
c0048265_2144755.jpg

切り込みの入った丸太に着火材を入れて、火をつけると…
c0048265_2153869.jpg

燃えた!! 数時間燃え続けるそうです。
c0048265_2172267.jpg

キャンプファイヤーみたいでイイね!!
c0048265_218524.jpg


さーて、今回の目玉メニューは、羊さんです。
羊はこれまでのキャンプでも焼きました。
穴を掘って埋めて蒸し焼きにしたり、熱した石を敷き詰めて焼いたりもしました。
失敗もしました。焦がしてしまってみんなでしょんぼり合掌したこともありました。

でも、「もう失敗したなんて言わせねえ!!」…と言わんばかりに意気込んで、
新兵器を自作で持ち込んだのは、モーニング・ツー編集長であります!!!
中央に映っているのが新兵器、ドラム缶。
c0048265_21122078.jpg

ドラム缶を購入し、取っ手を取り付けて羊の足を吊るせるように、ツー編集長自ら細工。
c0048265_2113825.jpg

羊さん、こうやって収まるのです。
c0048265_21141344.jpg

上から下から火をおこして蒸し焼きにします。
c0048265_21173738.jpg
c0048265_2118756.jpg


羊が焼けるのを待っている間、バウムクーヘンを作りました。
粉を混ぜている間、しっかりライトで照らしてくれているのは、
『仏像に恋して』の装丁でお世話になった新人物往来社のデザイナーさん。
c0048265_2120040.jpg

女性陣が種作りに熱中している中、まだライトを押さえてくれてる…優しいのぅ…
c0048265_21214583.jpg

バターもお砂糖もたつぷり投入ーーーー♪
c0048265_21225023.jpg

前回は竹がなくて、その辺に落ちている枝で作ったのですが、今回はあらかじめ竹を準備しました。
セッティング。
c0048265_21232142.jpg

超真剣。
c0048265_21235763.jpg

ハマちゃんが芯回し担当、わたくしが種垂らし担当。
バウムクーヘンは年輪が命。
均等に層を作っていくには、この2人のチームワークが問われるのです。
c0048265_21242514.jpg

おお!!いい感じ!!
c0048265_21263382.jpg


もう全員煙まみれ…
c0048265_21271268.jpg

星、見えるかなー?
c0048265_2128294.jpg


あれ…雲行きが怪しい…チームワーク…
c0048265_21283086.jpg

あれれ…
c0048265_21291145.jpg

ハマちゃん、職人の顔になってます。
c0048265_21294135.jpg


羊はどんな具合かしらー? こうして待ってる間も楽しいんだよなー。
c0048265_21302252.jpg


…とそこで、リブレ出版さんがおもむろに準備し始めたのは、アイスクリームボール!!
アイスクリームの材料を入れて、その周りに氷と塩を入れて…
c0048265_2131518.jpg

あとは蹴る!!
c0048265_2135610.jpg

蹴る!!
c0048265_21353671.jpg

蹴る!!
c0048265_21355815.jpg
c0048265_21362848.jpg

どろんこ…笑
c0048265_21365341.jpg

外側をキレイに洗って開けてみると、、、アイスクリームになってる!!
c0048265_21373115.jpg

食べてみよう食べてみよう。
c0048265_21375629.jpg

うまーーーーー☆
c0048265_21381931.jpg


そしてバウムクーヘンも出来上がりました。
c0048265_2139325.jpg

ちょっと形はごつごつしてるけれど、穴もしっかりあきましたし…
c0048265_21414353.jpg

何よりもこの年輪をご覧ください!!
c0048265_21435578.jpg

前回のバウムクーヘンはコレ。
c0048265_21443161.jpg

今回がコレ。バウム感が高まっている!! よし!!
c0048265_21462847.jpg

さっき出来上がったアイスをバウムに乗っけたりして…
うまーーーーー☆
c0048265_10172444.jpg


何やらダイナミックなお料理ができつつあります。
キャベツ丸々の芯をくり抜いて、そこに余っていたウインナーをぎゅうぎゅうに詰めます。
どうやら羊が焼けたあとにドラム缶に投入し、蒸し焼きにする模様。
c0048265_1023316.jpg

もちろん、ドラム缶の主であるモーニング・ツー編集長考案のメニュー。
見よ、このドヤ顔…!!
c0048265_10253172.jpg

そして照れる…笑
c0048265_10341993.jpg


お待たせしましたー! 羊さんが焼けたよーーーー!!
c0048265_10363666.jpg

こんがりーぬ。
c0048265_103746.jpg

キレイに切り分けて…
c0048265_10373896.jpg

うまーーーーー☆ 大・成・功!!!!
試行錯誤を経てたどり着いた新兵器ドラム缶、素晴らしかった!! 
c0048265_1038224.jpg


そんな肉食の隣の焚き火では、鈴木志保さんがお魚を焼いていました。
お肉のことばっかり考えていたけれど、そうか、お魚もイイですね!!
c0048265_10393343.jpg

さんま、さんま、さんま。秋味、秋味、秋味。
c0048265_1040833.jpg


ウッドキャンドルもいい具合に燃え続けております。
c0048265_10402976.jpg


そして、キャベルまるごと投入。
c0048265_1041971.jpg

これは美味かった! 家でもやりたいくらい。
c0048265_10413729.jpg

その横でさらにお魚を焼く鈴木志保さんチーム。
今度はししゃもとほっけ。そのへんの居酒屋よりも贅沢な宴…♪
キャンプで焼くお魚は「もう焼けたかな…」と思ってから、
もう5分くらい焼くと美味しいってことに気づきました。
焚き火でお魚を焼くには、火加減が大事。ムラなく火をおこし続けるって難しいんだなあ…
c0048265_10422429.jpg


火を囲むこのひとときがたまらなくいい。
c0048265_10444991.jpg

火を見ながら、時々語らいながら、煮込まれた豚汁とカレーをつまみながら、
静かで澄んだ夜は更けていくのでした。
c0048265_1048090.jpg



朝!!!!!
c0048265_10584982.jpg

朝ごはんは焼きそばだよーん。
c0048265_1059955.jpg
c0048265_10593996.jpg

デザートは、焼きりんご。
芯をくり抜いてグラニュー糖を入れて焼くだけなのですが、
今回はザラメ糖とシナモンパウダーを詰めてみました。
c0048265_110988.jpg

毎度恒例、後藤さんひとみさん特製溶岩焼き朝ステーキと、焼きりんごの二重奏やー!
c0048265_1141558.jpg

焼きりんご、できあがり。
c0048265_117496.jpg


『仏像に恋して』の装丁でお世話になった編集さんは、
なんとスイカを2玉も抱えて持ってきてくださいました。
c0048265_1155028.jpg

小川で一晩冷やしておいたスイカは、朝の目覚めに丁度いい!
c0048265_1163973.jpg


珈琲を飲みながら、また何かしらつまみながら、朝の空気をいっぱいに吸い込んで。
気持ちいいってこういうことだな!!! カニもいたよー。
c0048265_1183313.jpg



そんなこんなでお腹も心もいっぱいな2日間。
お仕事させていただいている方々とこうして過ごせるなんて、ありがたいなあ。
ご参加いただいたみなさま、ほんとうにありがとうございました!!

仕事を"薪をくべ続ける"と例えた人がいたけれど、キャンプをするとそれを実感します。
もちろん"火をおこす"ことも大事。
火を絶やさないように"薪をくべ続ける"ことも大事。
料理によって火加減を調節したり、安定した火加減を保ったりしながら。

一晩中みんなで集って"薪をくべ続ける"時間を過ごせて、すごく満たされた気持ちでいっぱいです。
お仕事もおんなじだな! これからもいろんな方と薪をくべたい!!と改めて思った2日間でした。

今回残念ながら参加いただけなかったみなさま、
しつこくお誘いしますので(笑)懲りずにご検討くださいませ。

ナルティスキャンプ2011秋、レポートは以上!!
ありがとうございました〜♪ また行くぞーーーー!!
by nar_boss | 2011-10-07 11:36 | △▲ナルティスキャンプ!!
<< WORKS_comic 『だか... WORKS_comic 『D・... >>