株式会社ナルティスのブログです。
by nar_boss
info

2017年、新年のご挨拶
! —


アルバイト募集中!!
3月31日(金)AM10:00〆切


!! ナルティス instagram 更新中 !!

公式Facebookはコチラ


▷▶ 株式会社ナルティスとは/MAP

▷▶ ナルティスキャンバス!!

………

装丁を主体に活動する
ナルティスのブログへようこそ。

ナルティスは、
「本」にまつわるデザインを
生業としています。

本ブログはお仕事の紹介や弊社の日常を、
Facebookはブログと連動しつつ、
Facebookのみの情報も交えて更新中です。

装丁・デザインのご依頼などは
こちらからどうぞ。
(窓口:マネージャー上野)
mail:
nartis@nartis.co.jp
tel: 03-6457-5170



<!!!>ナルティスWEBサイトおよびブログ内の写真、文章の無断転載はご遠慮ください。
カテゴリ
検索
最新の記事
WORKS_comic 『ま..
at 2017-03-23 20:06
月刊 モーニング・ツー 5 ..
at 2017-03-22 16:56
WORKS_comic 『マ..
at 2017-03-18 16:23
WORKS_comic 『ち..
at 2017-03-16 10:00
WORKS_comic 『山..
at 2017-03-10 18:09
WORKS_comic 『D..
at 2017-03-09 18:05
再びアルバイト募集します!
at 2017-03-02 16:14
WORKS_comic 『猫..
at 2017-03-01 19:33
WORKS_comic 『と..
at 2017-02-28 19:34
WORKS_comic 『D..
at 2017-02-28 19:24
ブログジャンル
画像一覧
2011年 06月 23日
WORKS_comic 『少年ノート Day of Evanescence』1巻 
c0048265_17144125.jpg
c0048265_17144941.jpg
装丁:新上ヒロシ
鎌谷悠希
『少年ノート Day of Evanescence』1巻 
講談社 モーニングKC




ごきげんいかがですか?
マネージャー上野です。

モーニング・ツーで連載中の『少年ノート』、いよいよ第1巻が発売となりました!
担当氏にお借りしたNHK全国学校音楽コンクールのCDを、
片耳でこっそり聞きながらブログを書いております。

そうそう、今発売中のモーニング・ツーの表紙も『少年ノート』なんです!!
c0048265_17181856.jpg


カバーの絵は、ボーイソプラノの美声を持つ主人公・由多香くんが、気持ちよく歌う姿です。
やっぱり1巻は、由多香くんの歌う姿がイイ!!という中で装丁打ち合わせは進んだのですが、
由多香くんの広がりのある歌声を、どうやってカバーで表現するか、ということがテーマでした。

舞台は中学校の合唱部。
学校らしいアイテムは入れるものの、広い"風景"の中で歌っている絵を描いていただこう、
ということで満場一致。桜がひらひらと飛んでいるのもいいねえ、という話は出ていたのですが、
なんと空には楽譜が飛んでいます!!鎌谷さんのアドリブに、bossは感激…!!
由多香くんの歌声が聞こえてきます。
c0048265_17192187.jpg


カバーで歌っているのは由多香くんですが、『少年ノート』は合唱を巡る物語。
これまでの連載の中からみーんなで歌っている絵を選んで、帯に入れました。
c0048265_17464690.jpg


カバー袖部分には目次が入っています。五線譜風に。
c0048265_17361751.jpg


本体表紙。大学ノート風のデザインです。
いつも本体表紙で使用する紙と同じなのですが、大学ノートっぽさを忠実に再現すべく、
裏に印刷しています。真っ白ではなくちょっと黄色味が出るんです。
c0048265_17384623.jpg


大学ノートといえば、製本テープ。
会社にあった大学ノートの製本テープをスキャンして忠実に再現。
写真で伝わるでしょうか…。。。
c0048265_17414564.jpg


モーニング・ツー47号には着せ替えカバーの付録がついています。
連載時のロゴをモチーフにした栞も付いてますよ。
こちらもbossデザイン、ぜひぜひ二度味わってみてくださいませ。
c0048265_17484275.jpg



>>>キャンバス日誌、鎌谷悠希さん編はコチラからご覧ください>>>
by nar_boss | 2011-06-23 17:51 | ▷WORKS_comic
<< WORKS_comic 『にん... WORKS_comic 『Re... >>