株式会社ナルティスのブログです。
by nar_boss
info

2017年、新年のご挨拶
! —

!! ナルティス instagram 更新中 !!

公式Facebookはコチラ


▷▶ 株式会社ナルティスとは/MAP

▷▶ ナルティスキャンバス!!

………

装丁を主体に活動する
ナルティスのブログへようこそ。

ナルティスは、
「本」にまつわるデザインを
生業としています。

本ブログはお仕事の紹介や弊社の日常を、
Facebookはブログと連動しつつ、
Facebookのみの情報も交えて更新中です。

装丁・デザインのご依頼などは
こちらからどうぞ。
(窓口:マネージャー上野)
mail:
nartis@nartis.co.jp
tel: 03-6457-5170



<!!!>ナルティスWEBサイトおよびブログ内の写真、文章の無断転載はご遠慮ください。
カテゴリ
検索
最新の記事
WORKS_comic 『肉..
at 2017-09-20 16:08
WORKS_comic 『お..
at 2017-09-20 15:46
WORKS_comic 『お..
at 2017-09-20 15:43
WORKS_comic 『乙..
at 2017-09-20 15:28
WORKS_magazine..
at 2017-09-10 15:30
WORKS_comic 『筋..
at 2017-09-05 17:50
キャンバス日誌、『SHADO..
at 2017-09-04 17:43
WORKS_comic 『S..
at 2017-09-04 17:33
WORKS_comic 『瞬..
at 2017-09-01 16:32
WORKS_comic 『僕..
at 2017-09-01 16:29
ブログジャンル
画像一覧
2010年 01月 23日
大相撲、平成二十二年初場所へ行ってきました。

こんにちは。
マネージャー上野です。

モーニング2010年新連載の第1弾!!
モーニングNo.6からスタートした中村明日美子さん『呼出し一(はじめ)』、もうお読みになりましたか?先週21日発売号で第2話となりました。
『呼出し一(はじめ)』の連載ロゴをbossが担当させていただいております。
そのご縁もあり、担当編集のIGさんのお誘いで平成二十二年大相撲初場所@両国国技館!!にご招待いただいたのでした。
観戦当日は中村明日美子さんの取材も兼ねており、マンガの取材に同行させて頂くのも初めて。何がなにやら、とにかく行ってみよう!ということで、いざ両国へ!!

いろんな発見があり過ぎて何から書いていけばいいのやら…とにかくレポート開始!!


■午前七時五十分
JR両国駅到着。
駅名が相撲書体になってます!
c0048265_14142832.jpg


てくてく歩いていると目の前にお相撲さんが。
c0048265_14151588.jpg


どどーん!
c0048265_14154370.jpg


のぼり群!!!色がすごく鮮やかです。
c0048265_14161291.jpg


パシパシ写真を撮っていると、パシパシ写真を撮っている女性が!!
中村明日美子さんです。そして担当編集のIGさんと合流〜。






■午前八時
この塔はなんだろう…?と思っていたら、八時の開場と同時に太鼓の音が鳴り響きました。
NHKの大相撲中継の最初と最後に流れる、あの「トントトトン…」みたいな太鼓です。
通勤途中の会社員がそそくさと歩く中、両国の空には高らかな太鼓の音が広がっています。清々しい気持ちになっていると、「これも呼出しさんの仕事なんですよ」と中村明日美子さん。
太鼓の音色を堪能しながら、しばし塔を見上げる我々。
c0048265_15131139.jpg


さて、国技館へ入場!
入口横の壁は、相撲絵柄。格好いい。お…右端になにやら愉快な…
c0048265_15173261.jpg


浮かれてます。
c0048265_1518272.jpg


■午前八時二十分
客、一番乗り!!
c0048265_15184597.jpg


まだまだガラーンとした国技館。八時四十五分から始まる取り組み前、呼出しさんは準備をしています。
すでに何度も取材を重ねている中村明日美子さんと担当編集IGさん。ご挨拶をしながら取材開始。

懸賞幕の準備中。取り組み前に土俵のまわりをずらーーーっと回るアレです。
今日入っている懸賞幕をピックアップしているようです。
呼出しさんはぐるぐる巻の状態で、どの企業の幕なのかを見分けておられます。
先輩の呼出しさんが懸賞幕の企業名や商品名を読み上げると、ささっとその懸賞幕を見つける。覚えてないとちょっと叱られたりしながら、てきぱきてきぱき。
c0048265_15264942.jpg


ちなみにこの通路、お相撲さんが土俵に入場する、あの花道です。
c0048265_1527638.jpg


塩も花道に準備されてるんですね。ちなみに東京場所で撒く塩は伯方の塩らしいです。
c0048265_15323610.jpg


枡席!!
c0048265_15331069.jpg


各席に栓抜きがセットしてあるのです。
c0048265_15334219.jpg


なんかテレビで観たことある!上に飾られている優勝額。両国駅の改札に飾られているものと同じ大きさとのこと。かなり大きいものなんですね。写真なのかなー絵なのかなーと思って調べてみると、力士の写真を白黒で現像したものに油絵具で着色したものだそうです。このほうがカラー写真よりも見栄えが良いのだそう。(〜wikipediaより)
c0048265_15371552.jpg


『呼出し一(はじめ)』の第1話の扉と、呼出しさんたち。
c0048265_1543527.jpg


土俵を掃いたり…
c0048265_15432412.jpg


枡席、到着した途端散らかす我々。片付けられない女たちです。
c0048265_1544863.jpg


三段目呼出しの啓輔さん。芝田山部屋に所属しておられます。(力士、行司、床山と同様に呼出しも各部屋に所属しているのです。)中学校卒業と同時に角界へ。ご両親が大の相撲好きだったそうで「呼出しになれ」と。『呼出し一(はじめ)』と同じ展開!!
千秋楽がお誕生日だそうで。おめでとうございます〜。
c0048265_15473140.jpg


写真がぼけぼけですみません。。。
後ろ姿。呼出し扇子を差し込んでいます。格好いい。
c0048265_1552591.jpg


というかですね、相撲って力士さんにどうしても目がいくじゃないですか、やっぱり。こうして改めて呼出しさんをまじまじと見ることって無いですよ。朝もはよから国技館に行ってわかったこと。呼出しさん、めちゃくちゃ格好いい!!呼出しになるには、義務教育を修了した19歳までの男子という資格のみ。15歳くらいの少年も一緒になって準備しています。
c0048265_16111662.jpg


■午前八時四十五分
いよいよ取り組みが開始されます。
土俵周りで審判をする親方衆と、"序の口"の力士たち。
c0048265_16125530.jpg


場内アナウンス、これも行司さんのお仕事なんだそうです。"行司"と聞くと土俵上の「のこったのこった〜」の方を思い浮かべますが、テレビ中継でもよく聞く「西方、○○○、○○県○○市出身、○○部屋」や「ただ今の決まり手は、押し出し、押し出しで○○○の勝ち」などというアレ。若い行司さんのお仕事なんですって。
c0048265_16201271.jpg


力士入場!!
力士が国技館内に増えてくるにつれて、
髷を結うときにつかう"びんづけあぶら"の甘い香りが充満してきました。
c0048265_16173853.jpg


呼出しさん!!
c0048265_18563111.jpg


取り組み開始!!
c0048265_16175732.jpg


土俵がひび割れています。私が行ったのは十二日目でした。
実は土俵を作るのも、呼出しさんのお仕事!
土俵の真ん中には、昆布、勝栗、洗米、するめ、塩、カヤの実が埋められているそうです。土俵を清めて力士に怪我もなく十五日間が終わるように、という願いが込められているそう。(国技館にて無料配布されている「大相撲 満喫入門」より)
c0048265_16305037.jpg


■午前九時
国技館の中には"相撲案内所"と呼ばれるところがあります。通称"お茶屋さん"。
c0048265_16442211.jpg


お茶屋さんに居る"出方さん"と呼ばれる方が各席のお世話をしてくれます。席まで案内してくれたり、飲み物の注文を取ってくれたり、お土産を持ってきてくれたり。
c0048265_16445563.jpg


どっさりお土産を持ってきてくれました。
二〜三日、ここから動かなくても大丈夫な量です。しかもこれはほんの一部。
c0048265_16454147.jpg


お茶を飲むためのプラスチックコップに、横綱・白鵬の絵が!!
c0048265_16471376.jpg



■午前十時
パンフレットと、今日の取り組みと前日までの成績が書かれている"割"を見ながらしばし観戦。
呼出しさんの「ひがぁーーーしぃーーー」という呼び上げをうっとり聞きながら。
独特のこぶしまわしが心地よいです。
呼出しさんにも番付があって、若い呼出しさんからだんだんと位があがっていきます。
やはり位が上にいくにつれて、どんどん声に深みが出てくるといいますか、とても伸びやかな呼び上げになっていきます。朝から見ていると、そういう楽しみ方もできて興味深いです。

ちなみにこうして取り組みを観ている間中、中村明日美子さんと担当編集IGさんの解説付き。贅沢です。。。

そして国技館内を散策。
グッズ売り場が熱い!!「お土産が大量なのでグッズを買い過ぎると帰り大変ですよ」という中村明日美子さんの忠告をもらい、グッズ売り場をうろうろ。購入したものについては、このブログの最後に。
c0048265_1761327.jpg

c0048265_1721915.jpg


■午前十一時三十分
お腹空いてきた。ということでお弁当の時間です。

どーん!写真ぼけてる…
お弁当を縛っているこの黄色と朱色の紐。可愛い。
ということでミサンガ風に手首に装着。てへ。
c0048265_17143911.jpg


いちいちのアイテムに相撲柄が。贅沢です。
c0048265_17155537.jpg


ごはん!
c0048265_17161555.jpg


おかず!
卵焼きには"国技館"の刻印が。
c0048265_1716441.jpg


栗食べたり、
c0048265_1717545.jpg


お茶飲んで、
c0048265_17174923.jpg


ポンカン食べたり、
c0048265_17194337.jpg


枝豆(剥き済み)食べたり。
c0048265_17193148.jpg


■午後二時二十分
二時半の十枚目土俵入りに近づくにつれて、お客さんも増えてきました。
c0048265_17241223.jpg


この時間帯は、花道もゆったり。贔屓にしている力士さんと触れ合うお客さんの姿も。
c0048265_1725425.jpg


■午後二時三十分
土俵入りとともにboss合流ーーー!!
c0048265_17283419.jpg


焼き鳥食べたり。
国技館の地下には焼き鳥工場があって、そこで製造されているのだそうです。
c0048265_17293890.jpg


またもグッズ売り場を物色し、きゃっきゃとお土産を購入…
もはや帰りの荷物量は考えていません。
しつこいですが、購入したものはこのブログの最後に。

■午後三時五十分
幕内、横綱の土俵入り!!!!!!
呼出しさんの鳴らす拍子木(ひょうしぎ)の音とともに、でっかい力士たちがどどどーっと。
c0048265_17355172.jpg


行司さんを先頭に、続々と力士が土俵にあがっていきます。
c0048265_17362923.jpg


格好いい!!贔屓の力士への声援が飛び交います。
c0048265_17371297.jpg

c0048265_1737256.jpg
c0048265_17373872.jpg


いよいよー!横綱ーーーーー!!
どひゃー。横綱・朝青龍関。肩まわりがモリモリ。格好良過ぎです。
柵の内側から撮影しているのに、柵から浮き出してる!!なぜ!?強いから!?
c0048265_17481245.jpg


こちらは横綱・白鵬関。神々しい空気が漂う。
c0048265_17491878.jpg


幕内の取り組みを前に、呼出しさんは大忙しです。
c0048265_17524787.jpg

c0048265_17544260.jpg


この懸賞幕を持って土俵を回るのも、呼出しさんのお仕事。
c0048265_17543159.jpg


幕内ともなると、取り組みの勢いが凄い。
最初のあたりの具合など、朝からずっと見ているので、その変化を見られるのもとても面白かったです。

幕内での取り組みが盛り上がる中、中村明日美子さんは、忙しく働く呼出しさんの撮影。続々と登場する人気力士をチラ見しながらも、バシバシと取材は続くのでした。

この日は、十二日目。
横綱・白鵬が大関・日馬富士に破れました。ざぶとんが宙を舞う舞う!!テレビでは観たことがあったものの、凄い勢いで土俵に向かって飛ぶざぶとんは、かなりの迫力でした。
興奮し過ぎて写真は撮れず。。。

結びの一番、横綱・朝青龍が大関・魁皇を破り、大相撲初場所十二日目は終わりました。

終了後、土俵にはカバーが被されました。これも呼出しさんのお仕事。
c0048265_1825066.jpg


どすこい記念写真。
c0048265_1831051.jpg


■午後六時四十分
ふう、取り組みが全て終了。国技館の外は、帰路につくお客さんでいっぱい。
今日の取り組みの終了を知らせる太鼓が鳴り響きます。
c0048265_1864113.jpg


四股を踏むboss。
c0048265_187382.jpg


四股を踏むマネージャー上野。
c0048265_187275.jpg


大相撲初場所十二日目@両国国技館。
これにて終了。楽しかったー。
初めての相撲観戦だったのですが、満喫するためのあれこれが贅沢に準備されていて、もうお腹いっぱいでごわす。でもまた行きたい!!



さて、ここからは番外編。
ちゃんこ鍋をご馳走になりました!!

『呼出し一(はじめ)』の毎回の連載最後に掲載されるコラム『もう一丁 ごっつぁんです!!』。角界の基礎知識など、『呼出し一(はじめ)』をより楽しむための情報が満載です。
ここで文章とイラストを書かれている、元力士の琴剣淳弥さんに連れられて、行ってまいりましたよ。
ここでモーニング編集長、古川さんも合流して、いざちゃんこへーーー!!

お邪魔したのは、琴剣さんの同期だという元力士さんのお店<ふぐ料理と本格ちゃんこ鍋 元淳>さん
c0048265_18174593.jpg


店主さんと琴剣さんの昔話をお聞きしたり。
c0048265_19155615.jpg


ちゃんこ鍋、美味しい!こんなに美味しいものだったとは!琴剣さんがよそってくれると、また味も格別なのです。
c0048265_18203518.jpg


相撲界のあれこれ、そして中村明日美子さんの連載がはじまるまでの経緯などなど、たっぷりの面白くて楽しくて感激のお話の嵐。お腹も心も満タンになって、帰路につきました。

最後に。琴剣さんと一緒に写真を撮ってもらいました。大きいなあー。横に居るだけでほかほか気分になります。
c0048265_1831493.jpg


昨今マスコミではいろんな話題で騒がれる相撲界ですが、はじめての相撲観戦はとても学ぶことの多いものでした。呼出しさんが後輩に仕事を教える姿や、お客さんが相撲に熱中している風景、そして琴剣さんの相撲への愛。相撲が国技といわれる所以も、なんとなく肌で感じることができたような気がします。まだまだ勉強不足なので軽い発言になってしまいますが。。。

とにかく素直に「相撲って面白い!!」と思いました。そういえば、祖父や祖母が毎日ぎゃーぎゃー騒ぎながらテレビで相撲を観ていたなあ、なんてことを思い出したりして、改めてもっと相撲を知りたいと思っています。

『呼出し一(はじめ)』の連載を楽しみにしつつ、『もう一丁 ごっつぁんです!!』で相撲知識を蓄えます!
ぜひみなさんも連載を読んでみてくださいませ。
損するはずがないですもん!!

というわけで、大相撲初場所観戦レポート終了です!
モーニング編集長古川さん、中村明日美子さん、琴剣さん、担当編集のIGさん、
ほんっとうに、ありがとうございました!!



【番外編2】
相撲観戦のお土産で頂いたもの、第2弾。
おしるこやら、再び甘栗やら、おまんじゅうやら、お皿やら。。。こんなにたくさんもらえるなんて!!
c0048265_18491636.jpg


そしてマネージャー上野が購入したもの。
朝青龍バスタオル、相撲手ぬぐい、呼出し扇子、相撲一筆箋、びんづけあぶら。以上!!
c0048265_18502225.jpg

by nar_boss | 2010-01-23 14:26 | ▷▶マネージャー上野日誌
<< WORKS_comic 『にこ... おすぎ、30歳。 >>