株式会社ナルティスのブログです。
by nar_boss
info

2017年、新年のご挨拶
! —

!! ナルティス instagram 更新中 !!

公式Facebookはコチラ


▷▶ 株式会社ナルティスとは/MAP

▷▶ ナルティスキャンバス!!

………

装丁を主体に活動する
ナルティスのブログへようこそ。

ナルティスは、
「本」にまつわるデザインを
生業としています。

本ブログはお仕事の紹介や弊社の日常を、
Facebookはブログと連動しつつ、
Facebookのみの情報も交えて更新中です。

装丁・デザインのご依頼などは
こちらからどうぞ。
(窓口:マネージャー上野)
mail:
nartis@nartis.co.jp
tel: 03-6457-5170



<!!!>ナルティスWEBサイトおよびブログ内の写真、文章の無断転載はご遠慮ください。
カテゴリ
検索
最新の記事
WORKS_comic 『官..
at 2017-06-27 11:20
ナルティス社員旅行2017@..
at 2017-06-26 16:49
ナルティス社員旅行2017@..
at 2017-06-23 19:57
WORKS_comic 『イ..
at 2017-06-22 19:16
キャンバス日誌、『イトウ先生..
at 2017-06-22 19:15
WORKS_comic 『圧..
at 2017-06-22 17:52
月刊 モーニング・ツー 8 ..
at 2017-06-22 17:39
ナルティス社員旅行2017@..
at 2017-06-21 14:25
WORKS_comic 『お..
at 2017-06-20 16:09
ナルティス社員旅行2017@..
at 2017-06-20 12:03
ブログジャンル
画像一覧
2010年 01月 19日
書店巡り。〜『刻刻』堀尾省太さんと一緒〜

ごきげんいかがですか?
マネージャー上野です。

モーニング編集部 書店おしかけ編集者1号のOさんにお声がけいただき、行ってまいりました書店巡り!!

なぜデザイン事務所の社員が書店巡りを!?
それはですね、ナルティスが手がけた装丁の本たちが、実際に売り場でどう見えるかを見るためでございます。最初は興味本位で「いろんな書店の棚、見てみたーい!」と思っていただけだったのですが、実際行ってみると各店舗によって異なる棚展開を見ることができたり、書店員さんとのコミュニケーションを通して、いろんな発見を頂けたりするので、すごく勉強になるし、面白いです。

これまで『荒呼吸』(モーニング・ツーで連載中)の松本英子さん『いったり・きたり』(モーニング・ツーで連載中)の鈴屋あやめさんと、書店巡りをご一緒させていただきました。

今回は、『刻刻』(こちらもモーニング・ツーにて連載中)の堀尾省太さん、
そして担当編集のTBさんと一緒に書店巡りです。
『刻刻』1、2巻の装丁は、bossデザインで絶賛発売中です。

今日は中央線沿線の書店さんにお邪魔します。
まずは立川から!!

オリオン書房立川ルミネ店。
なんだかこの店舗、『刻刻』、そしてモーニング・ツーも売れてるようですよー。
わーいわーい!!早速サイン本をば!!!
堀尾さん、絵入りのサイン本は初だそうで、とってもレアです。
お近くの方、ぜひゲットしてくださいませ!

『感電しないようにね』と担当編集のTB氏のナイスな助言と共に、
サイン開始でございます。
樹里さんの絵とサイン。堀尾さん、すごく丁寧に描かれるんです。
c0048265_191685.jpg


その間に、書店おしかけ編集者1号Oさんは、すかさず営業!!
TVドラマが絶賛放送中の『エンゼルバンク』、店頭用のポスターをお渡しします。
c0048265_21503942.jpg


『荒呼吸』の色紙も!!
これ、以前新宿ブックファーストにも置かれてたのですが、
なんとも素敵なプレゼントのある色紙なのです。
右下のボタンを押すと、松本英子さんが演奏するバイオリンの音色を聴くことができるのです〜。お立ち寄りの際にはぜひ、耳を澄ませて聴いてみてくださいませ。なんだか切なくて健気で可愛い音色なのです。
c0048265_19315843.jpg


オリオン書房立川ルミネ店、コミック担当のIさん、
どうもお邪魔しましたー!!ありがとうございました!!


そしてお次にお邪魔したのは、リブロ吉祥寺PARCO店。
こちらでも堀尾さんサイン本です。

コミック担当のOさん、
『刻刻』1巻、1ページ目の蝶々の描写に衝撃を受けたとのこと。そこから昆虫繋がりで『昆虫探偵ヨシダヨシミ』のお話に。映画化も発表されてますます注目が高まってますね。Oさんによると『昆虫探偵ヨシダヨシミ』の装丁は、書店員的に"気になる"装丁だそう。(装丁は井上則人デザイン事務所さんです)
装丁はもちろん、マンガの世界観を表現することも大事ですが、"売る"ためのスパイスもとても重要。わたし自身もマンガのジャケ買いするもんなあー。なんてことを考えながら、いろいろとお話をさせていただきました。ナルティスも日々精進します!!
Oさん、ありがとうございましたー!

さて、阿佐ヶ谷へ移動です。
お次にお邪魔するは、阿佐ヶ谷駅の目の前にある、書楽へ!!

こちらのコミック担当I氏、
『刻刻』の大大大大大ファンだそうで!
単行本をめくりながら「このコマのこの描写、いいですよね!」「どんな発想でこんなマンガ描いてらっしゃるんですか?」「ほんとうに予想がつかないマンガですよね!」などなど、絶賛と質問の嵐!!さすが細かいところまで読み込んでおられて「漫画家冥利に尽きます…」と堀尾さん。

書楽近くにある喫茶店カフェ・ド・ウィングにて、
サイン本と、色紙を描くことになりました。
c0048265_2114144.jpg


黙々と絵を描く堀尾さんの横で、担当編集TBさん、
書店おしかけ編集者1号Oさんと、雑談満載。
ふと堀尾さんを見ると壮大な色紙を描こうとしている!!
c0048265_21165728.jpg


樹里さん、間島さんの姿、そしてサインを描く計画で描き進めていた色紙。
どうやらその背後に「管理人」を描こうとしているではありませんか!!
なんというサービス精神!!!!!涙ちょちょぎれます。。。

かなり描き込む画風の堀尾さん。
仕上げまでまだまだ時間がかかりそうなので、担当編集TBさんの判断で一旦中断。
お持ち帰り頂いて、仕上げて頂くことになりました。

では、未完成の貴重な色紙画像!どどーん!
(→堀尾さん、掲載の許可を頂きありがとうございました!)
c0048265_21232772.jpg


完成が楽しみです。
書楽さんに飾られたあかつきには、絶対に見にゆきます!!

最後は、ジュンク堂書店新宿店へ。
ここでももちろんサイン本です。
絵入りのサインと、お名前のサインのみのサイン本を描くことになりました。

書店おしかけ編集者1号Oさんの営業活動の後ろで、せっせとサインを描いていく堀尾さん。ふと目をやると、これまたなんと!!

『刻刻』の物語の中でキーとなる石!!
そう、あの"努力 両国国技館"と描かれた石です。
お名前のみのサイン本となる予定だったのですが、石イラスト入りのサイン本と相成りました。
はあ、なんと、、、またも涙ちょちょぎれそうになりました。。。
c0048265_21392051.jpg



こうして中央線沿線の書店巡り終了〜。
この後すぐに打ち合わせに直行だったため、
ご挨拶もそこそこにお別れしてしまいました。
改めて、堀尾さん、担当編集TBさん、
そして!書店おしかけ編集者1号のOさん、ありがとうございました!!

『刻刻』のサイン本を見かけた方、ぜひぜひお手にとってくださいねー!
by nar_boss | 2010-01-19 23:59 | ▷▶マネージャー上野日誌
<< キャンバス日誌、『論理少女』つ... 『週刊 漫画サンデー 2010... >>